アクティブ・ブレイン・セミナーでは記憶法と人間学が融合した画期的プログラムで脳の使い方をお伝えします。

講師紹介

認定No.064 増田 恭子(マスダ キョウコ)

マスター講師

  • 【全脳記憶英単語導入編認定講師】
  • Aira 代表
  • アクティブ・ブレイン認定講師
  • 英語講師
  • オフィシャルサイト http://aira-active.com/
プロフィール

1977年大阪生まれ。京都外国語大学英米語学部卒業後、伊藤忠食品㈱に入社。
役員秘書として勤務。在職中、社内外の式典の企画・運営に携わり、司会を務めるなど
秘書業務以外にもさまざまな社会経験を積む。
退職後、Airaを立ち上げ、各種イベントを主催。また、「英語脳」を創るウザワシステムを導入する
English Schoolにて講師として英語を指導。
実は、幼い頃から「言葉の壁を越えた世界」に憧れを抱くが、中学3年の全国公開模試テストでは
『英語偏差値39』からのスタート。
「これでは自分の夢は叶えられない…」と夢を諦めかけていた時にある英語講師との出会いで、「英語落ちこぼれ時代」を切り抜け、1ステップ前へと進む。
その後、『いくら一生懸命英語を勉強しても、常に上には上がいる』という劣等感にさいなまれながらも夢を追い続け、英語を学び続ける。
『どんな人でも持ち得る「劣等感」を理解してくれる講師』として生徒からも信頼を得、子供から大人まで、学ぶ人の気持ちと向かい合いながら英語を指導する。

2011年7月に、自分の英語学習や、生徒たちの学習に活かしたいと「アクティブブレインセミナー」を初受講。
「本来元々持っていながら、自分自身で可能性にブレーキをかけていた脳力」があったことへの気づき。
また、同じく参加した方々の変化に感銘を受ける。
是非、より多くの子供たちに、自分に自信を持って、楽しく学び、夢や目標を持って思う通りの人生を歩んでもらいたい。
そして、その子供たちを育てながら、自らもハードな社会で生きる大人の方々にも、年齢にとらわれず、ご自身の可能性を開き、人生を輝かせていただきたい、という想いでアクティブブレイン認定講師を目指し、2012年、晴れてアクティブブレイン講師として認定される。


現在、アクティブブレイン講師として大阪を中心に活動、2013年3月にはベトナム・カンボジアでもセミナーを開催。希望や笑顔を日本のみならず世界中に広めたい、と活躍中。

メッセージ

こんにちは。
私は2011年に初めてアクティブブレインセミナーを受講しました。
受講目的は「英検1級合格に必要な英単語をもっと楽に覚えたい」「もっと楽しく覚えられる方法があれば生徒たちにも教えてあげよう」という、とても個人的なものでした。
当時はイングリッシュスクールで講師をしていましたが、英語に関しては決して元々エキスパートではなく、どちらかと言えば、中学校の時は『高校に行けるだろうか』と心配するぐらい英語ができませんでした。

しかし、私は幼いころから夢がありました。
『英語を話せるようになって世界中の人々の架け橋になって、想いをつなげたい』
だから、こつこつ努力をして勉強してきて少しずつできるようになりました。
でも、いくらやっても、いつも「劣等感」と戦っていました。
「コツコツやっても自分がかけた努力に対して思った通りの結果として出てこない」ことに、自信を失いかけることもたくさんありました。

そんな思いで35年間。自分なりに努力を続けていました。

それが・・・
ある日アクティブブレインに出会い、たったの3日間で自分の感覚が一変しました。

「自分の脳力に対する裏付けのある自信を持てる」自分がいました。
今まで、自分で「自分自身の脳力」を決めつけていたから、その結果として「今」があることを知りました。
「使い方を知らなかっただけ」で使い方さえ知れば「結果」が変えられることも知りました。
だから、私自身も今までと違う新たな一歩を踏み出せるようになりました。

子供さん、大人の方、年齢に関係なく誰もが、自分が今まで経験した中で、何か思い通りにいかなかったことで、自分の能力を決めつけてしまったり、誰かに言われてダメだと諦めたりしてしまったことがあるのではないかと思います。

でも、皆さんがアクティブブレインセミナーの3日間を終えられた時、「本当はそんなことは関係なかった」、「自分ってすごい」と新しい一歩を踏み出されると思います。

今まで受講して下さった方々、それぞれの歩幅で、ご自身の可能性の扉を開き、新たな一歩を踏み出されています。

世の中に暗雲が立ち込めたとしても、「自分を信じて進める力」があれば、どんな困難も乗り越えていける。

次はあなたの番です。

会場でお待ちしています。

増田 恭子講師の動画

増田 恭子講師のセミナー


アクティブ・ブレイン・セミナー 無料マンガのお申込み
</