講師紹介

認定No.060 
岸本 行央(キシモト イクオ)

岸本 行央

マスター講師

  • Uncap Coaching Labo 代表
  • 生涯学習開発財団 認定コーチ(文部科学省所管)
  • 笑顔のコーチング・認定ファシリテーター兼コーディネーター
  • NPO法人 心の救急箱 理事
  • 第31回東南アジア青年の船 既参加青年(2004年)
  • ブログ  http://ameblo.jp/ikuokishimoto/
  • facebook http://www.facebook.com/ikuokishimoto

プロフィール

1977年 鳥取県鳥取市生まれ。双子座のO型。
鳥取大学医学系研究科・機能再生医科学修士。

自身のミッションは「再生」と「目の前の人への貢献」。強みは「回復思考」。
特に、豊かな国際経験と研ぎ澄まされた直感から繰り出されるコーチングは
自信をなくした対象者の心のブロックを取り去り、
心から望む夢や目標を実現させるとして、世代を問わず多くの支持を集めている。
また、参加型ワークをふんだんに盛り込んだ講演や体験型人材育成研修は、
企業、学校、公官庁、NPO、病院などからの依頼も多い。


学生時代に留学生や在住外国人支援のボランティア活動を通して、
国際的な視野を持ったリーダーを育てることに興味を持つ。
その後、国際交流、国際協力、開発教育、青少年育成などのNGO・NPOなどでキーパーソンとして活躍。
JICA青年研修や、内閣府国際青年育成交流事業などで、
人材育成プログラムのコーディネーターや、ディスカッション・ファシリテーター役を数多くこなし、
グローバルコミュニケーターとしての基礎を学ぶ。

一方で、専門である再生医学の研究者の道を志すが、
大学院時代に周囲とのコミュニケーションで悩み、卒業後2年間、自宅に引き篭もる。
しかし2008年、自身にプロコーチを雇ったことがきっかけとなり、コーチ契約後1週間で就職の内定をもらうなど、やりたかったことが次々と劇的に達成されていく。

コーチングに「人を育てる上での無限大の可能性」を感じ
2009年、生涯学習開発財団 認定コーチ(文部科学省所管)を取得。
同年、Uncap Coaching Laboを設立。
「あなたの人生はあなたの決断によっていくらでも変えられるんだよ」と研修参加者に優しく呼びかける。
現在は「エグゼクティブ・コーチ / 笑顔コーチ」として、中四国地方のビジネスパーソンや地域のリーダーたちに、
豊富な経験から培われたコーチング技術と熱い思いを伝えている。

趣味は男の手料理。
2017年の抱負は「自分のワクワクを、もっと周りのみんなのワクワクに!」

メッセージ

アクティブブレインに出会って人生が大きく変わりました。

それまで覚える事が苦手だったのに、次々と記憶できていく自分自身に感動しました。

その喜びの最たるものは、

記憶力が飛躍的に向上した事もさることながら、

人生の生き方をインストールしてもらったこと。

脳にスイッチが入り、「イキイキ生きるとはこういうことか!」

といった毎日を送ることになり、本当に楽しいです。

記憶できることで自分に自信が持てたのはもちろんのこと、

脳の使い方を変えたことで、

苦しむことなく20キロのダイエットにも成功しました。

毎日の読書も、アクティブ読書法を使ってドンドン読み進めています。

「人生を心から楽しみたい」「自分の脳に自信を持ちたい」

と思われる方には特にアクティブブレインをお勧めします。

あなたも一緒に、こんなアクティブ生活を過ごしてみませんか?

講座会場でお会いできるのを楽しみにしております。

実績

平成25年〜 マスター講師

岸本 行央 講師の動画

「夢フォーラム2012 in 大阪」でのスピーチ

「夢フォーラム2013 in 大阪」でのスピーチ

岸本 行央 講師の開催情報